パンくずリスト
  • ホーム
  • 全話まとめ
  • 実は私が本物だった【ピッコマ】ネタバレ全話一覧|連載1話から最終回までまとめ

実は私が本物だった【ピッコマ】ネタバレ全話一覧|連載1話から最終回までまとめ

全話まとめ
この記事は約 3 分で読めます
実は私が本物だった【ピッコマ】ネタバレ全話一覧|連載1話から最終回までまとめ

漫画アプリピッコマで連載されている「実は私が本物だった」のレビュー記事まとめ一覧です。

 

こちらはピッコマでも大人気作品ですね♪

大まかなあらすじと登場人物も紹介していますので参考にしてください。

目次

「実は私が本物だった」まとめ一覧

 

文字だけのレビューです。

漫画で読みたい方はピッコマでどうぞ~♪

 

気になる話をクリックしてくださいね。

 

第1話~第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話
第9話 第10話 第11話
第12話 第13話 第14話
第15話 第16話 第17話
第18話 第19話 第20話
第21話 第22話 第23話
第24話 第25話 第26話
第27話 第28話 第29話
第30話 第31話 第32話
第33話 第34話 第35話
第36話 第37話 第38話
第39話 第40話 第41話
第42話 第43話 第44話
第45話 第46話 第47話
第48話 第49話 第50話
第51話 第52話 第53話
第54話 第55話 第56話
第57話 第58話 第59話
第60話 第61話 第62話
第63話 第64話 第65話
第66話 第67話 第68話
第69話 第70話 第71話
第72話 第73話 第74話
第75話 第76話 第77話
第78話 第79話 第80話

 

 

 

「実は私が本物だった」あらすじ

 

パルビス大公家は女神に選ばれし精霊士一族と呼ばれ、娘たちは成人すると水の大精霊『ベアトリーチェ』と交感する能力が与えられます。

 

魔族の呪いによって乾いた大地を潤すことができるため、パルビス家の娘達は代々精霊士と呼ばれました。

 

キイラはラディック・パルビスの長女。

ラディックが爵位を継ぐ時に精霊士として誕生する娘は1人だと神託が下りました。

 

キイラの母親は彼女が幼い頃に亡くなったため、唯一の肉親である父親の愛に執着します。

ところが、ラディックがキイラに愛情を向けることはありませんでした。

 

キイラが成人を迎える少し前、前大公妃とラディックの娘だというコゼットが現れます。

そしてキイラより先に精霊士として発現してしまいました。

 

キイラは大公家を騙した魔女に仕立て上げられてしまいます。

処刑前夜、コゼットはキイラに「あなたが本物だった」と捨て台詞を吐きました。

 

意味がわからないまま処刑されたキイラですが、信じられないことに過去に戻り…。

2度めの人生がスタートしました。

 

なんだか吹っ切れたキイラは、コゼットが現れる前に真実を突き止めようと思いますが、それ以外にも人生楽しまなきゃ!という思いが強くなります。

 

堅物だった公女が初めてのことにチャレンジしていくワクワクドキドキの物語♪

 

「実は私が本物だった」登場人物

 

キイラ・パルビス この物語の主人公。帝国を惑わした魔女として処刑されるが回帰する。
ラディック キイラの父でパルビス大公。
コゼット 突然ラディックの娘だといって現れたラディックに似た少女。
ジーク キイラの弟
ジョゼフ パルビス騎士団の副団長
ロゼ キイラの専属侍女
エミリー キイラの専属侍女
ロバート パルビス家の執事
アーサー パルビス騎士団の騎士
レイナ パルビス騎士団の女性騎士
ダフネ キイラと友だちになったショア家の令嬢
エレズ 魔塔の魔法士。キイラを回帰させたが記憶がない。ショア家の長男。
アラベラ 帝国の皇女。キイラのことを誤解している。
ジョアンナ キイラの大伯母で精霊士
エディンバラ侯爵 シモン・エディンバラ。キイラの母方の祖父
バインベルク伯爵 アイザック・バインベルク、ロエナの兄。コゼットを連れてきた
ロエナ 前パルビス大公妃
ミナ コゼットが連れてきたメイド

 

 

「実は私が本物だった」待望のコミック化!

 

ついにコミックが発売されました!

 

  • コミック(紙)―¥1,034
  • Kindle版(電子書籍)―¥825

 

実は私が本物だった

 

Amazonでの評価を少しご紹介しますね。星5つ中の4.7と高評価作品!

 

韓国のコミックの日本語版だ。作画が可愛い。大公の実の娘なのに処刑されたヒロインは2年前に巻き戻る。巻き戻った訳は今巻ではまだ分からないが次巻が楽しみだ。

 

原作読了、ピッコマも全話読んでいる者です。
元々こちらの作家さんの絵が好きで読み進めていたのですが、話が作り込まれていて絵もとてもキレイです。


ピッコマは縦漫画で読むのに時間が多少かかってしまうところがあるのですが、紙媒体なのでスムーズに読めます。コマ割りやセリフ翻訳も何の違和感なくスラスラ読めて、見せるべきところは1ページ丸々ドンとつかってくれるのでyuun先生のイラストが好きな者としては嬉しいです。

 

電子書籍の購入はこちらからもできます

 

ebook 

初回ログインで6回まで有効な

半額クーポンがもらえる!

BookLive!

無料会員登録で

50%OFFクーポン

コミックシーモア

無料会員登録で

50%OFFクーポン

まんが王国

無料漫画や読めるページ数が多い

(じっくり試し読み)

楽天Kobo電子書籍ストア  
関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL