パンくずリスト
  • ホーム
  • ラブファンタジー
  • 実は私が本物だった ネタバレ66話|ミナが動いた!コゼットの企てにキイラは対抗できるのか⁉

実は私が本物だった ネタバレ66話|ミナが動いた!コゼットの企てにキイラは対抗できるのか⁉

ラブファンタジー
この記事は約 3 分で読めます
実は私が本物だった ネタバレ66話|ミナが動いた!コゼットの企てにキイラは対抗できるのか⁉

 

漫画「実は私が本物だった」66話を読んだのでご紹介します。

この記事は文章だけのネタバレ記事なので、画をご覧になりたい場合はピッコマでどうぞ♪

 

目次

実は私が本物だった 66話注目ポイント

 

前話のあらすじ

 

コゼットは神殿でもイメージアップ作戦を実行しています。愛想がよくて手伝いを率先するコゼットにシスターたちも好印象を持ち始めました。

 

それ以外特に何も仕掛けて来ることもなく、祭祀の最終日を迎えます。キイラは神物をロゼに任せて祈祷室を出ました。その時、火事だ!という声が!

 

66話の注目ポイント

 

火事の騒動に紛れてミナが動きました。当然コゼットの差し金ですね。ミナは何をしようとしていたのか⁉

 

一見コゼットの目論見は成功します。キイラはこの窮地を脱することができるのでしょうか⁉

 

≫≫「実は私が本物だった」65話はこちら

 

 

実は私が本物だった 66話のあらすじ(ネタバレ注意)

 

ここからは66話のあらすじをざっくり紹介しますが、ネタバレを避けたい人は飛ばして感想と考察へ進んでくださいね。

 

火事騒動

 

火の手は内堂から上がっていました。避難を促すシスターもキイラの安否はわかりません。ロゼは慌ててキイラを探しに向かいました。

 

キイラとロゼはお互いの無事を確かめ安堵します。その時ロゼは祈祷室に神物を置いてきてしまったことを思い出しました。

 

慌てふためくロゼ。でも、キイラはロゼの安全の方が大事だと優しい言葉をかけました。

 

祈祷室に忍び込んだミナ

 

人気の無くなった内堂にやってきたのはミナ。ミナはあたりを覗いながらキイラの祈祷室へと忍び込みました。

 

ミナは保管されていた神物の盃を地面に叩きつけ…!盃は粉々になってしまいます。計画は完璧だとミナはほくそ笑みました。

 

ミナはコゼットに心酔しています。キイラが罪に問われると想像すると自然に頬が緩みました。そのときヘレンに声をかけられます。

 

火事は神力でほとんど鎮火していました。出口とは反対方向でコゼットの祈祷室とも離れている場所にいるロゼを不思議に思うヘレン。

 

ミナは祈祷室にいて息苦しくなったから風に当たりに来たと言って誤魔化しました。

 

時間がない!

 

祈祷室に戻ったキイラとロゼは、粉々になった盃を見て言葉を失います。キイラはすぐにコゼットの仕業だと察しました。

 

ロゼは狼狽してパニック状態。キイラは必死に対策を考えました。

 

神物を元に戻すのも難しいし、新しいものを探しに行く時間もありません。祭祀が始まる時間が迫っています。キイラが姿を現さないと神官たちが探しに来ることは必至…。

 

キイラは一か八かの解決策を思いつきます。それにはロゼに協力してもらう必要がありました。

 

実は私が本物だった 66話の感想と考察

 

ミナは心底キイラがコゼットを苛めていると思いこんでいるみたいですが、コゼットに何か術をかけられているのでしょう。

 

もともと貧民街から救い出してくれたことでコゼットには感謝の気持ちはあると思います。でも、近くにいたらコゼットの怪しさってわかるはず。

 

コゼットは相手と目を合わせた時に洗脳することができるみたいだから、ずっとそうやってコントロールされてきただろうけど、キャラ的にあんまり同情できないんですよね。

 

キイラは何か思いついたようです。形勢逆転なるか⁉

 

実は私が本物だった 66話まとめ

 

今回は、「実は私が本物だった」66話のストーリーと感想をざっくり紹介しました。

 

神物よりロゼの安否が気になっていたのは本当でしょうね。キイラはやっぱり優しい!

 

 

 

「実は私が本物だった」待望のコミック化!

 

ついにコミックが発売されました!

 

  • コミック(紙)―¥1,034
  • Kindle版(電子書籍)―¥825

 

実は私が本物だった

 

Amazonでの評価を少しご紹介しますね。星5つ中の4.7と高評価作品!

 

韓国のコミックの日本語版だ。作画が可愛い。大公の実の娘なのに処刑されたヒロインは2年前に巻き戻る。巻き戻った訳は今巻ではまだ分からないが次巻が楽しみだ。

 

原作読了、ピッコマも全話読んでいる者です。
元々こちらの作家さんの絵が好きで読み進めていたのですが、話が作り込まれていて絵もとてもキレイです。


ピッコマは縦漫画で読むのに時間が多少かかってしまうところがあるのですが、紙媒体なのでスムーズに読めます。コマ割りやセリフ翻訳も何の違和感なくスラスラ読めて、見せるべきところは1ページ丸々ドンとつかってくれるのでyuun先生のイラストが好きな者としては嬉しいです。

 

電子書籍の購入はこちらからもできます

 

ebook 

初回ログインで6回まで有効な

半額クーポンがもらえる!

BookLive!

無料会員登録で

50%OFFクーポン

コミックシーモア

無料会員登録で

50%OFFクーポン

まんが王国

無料漫画や読めるページ数が多い

(じっくり試し読み)

楽天Kobo電子書籍ストア  

女性向き漫画がたくさんのおすすめスマホマンガアプリ

【ピッコマ】
韓国企業「Kakao Corporation 」の日本法人カカオジャパンが運営。
韓国発の人気作品が多数掲載。
縦読み機能のSMARTOONも充実!
→公式サイト
【LINEマンガ】
掲載されているマンガ作品は数あるマンガアプリの中でもトップクラス!
オリジナル作品も多数掲載されています。コメント機能が実装されているので、読者の意見を参考に作品を選べることができるのも魅力。
→公式サイト
【comico】
いち早く縦読みを導入した老舗のマンガアプリ。
ほとんどの作品がフルカラーというのも魅力の一つ!
アニメ化、映画化されたReLIFEが掲載されていたマンガアプリです。
→公式サイト
【マンガPark】
「LaLa」「MELODY」や「花とゆめ」など女性向けマンガ雑誌を数多く手掛けている白泉社の運営するマンガアプリ。
恋愛・感動」系の作品がかなり多いのが特長です。
→公式サイト
【マンガMee】
「マーガレット」「りぼん」など集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
少女漫画が好きには欠かせないマンガアプリ!雑誌の定期購読もできます。
→公式サイト
関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL