パンくずリスト
  • ホーム
  • 女性・少女マンガ
  • 全力で、愛していいかな? 4話ネタバレ|千世からのお誘い♡またまた悩める瀬尾

全力で、愛していいかな? 4話ネタバレ|千世からのお誘い♡またまた悩める瀬尾

女性・少女マンガ
この記事は約 4 分で読めます
全力で、愛していいかな? 4話ネタバレ|千世からのお誘い♡またまた悩める瀬尾

 

 

漫画「全力で、愛していいかな? 」4話を読んだのでご紹介します。

 

一般女性向けの電子コミックレーベル『.FiZZ(ドットフィズ)』配信の人気コミックです♪

 

目次

全力で、愛していいかな? 4話の注目ポイント

 

瀬尾に見せられない下着じゃダメだと思った千世は、大枚はたいてランジェリーセットを買ったけど…。アレ以来一度もお誘いがありません。

 

疲れていると愚痴ったから気を使われていると思った千世は、まったりお家デートを提案します。もちろん購入したランジェリーを着けて!

 

≫≫「全力で、愛していいかな?」3話はこちら

 

全力で、愛していいかな? 4話のあらすじをざっくり紹介(ネタバレ有り)

 

大人のお誘いがない?

 

千世は瀬尾と初めての夜、ヨレヨレの下着で失敗したこともあって、それなりの下着を買おうとランジュリーショップに行きました。(実際瀬尾に見られたわけじゃないんですけどね)

 

自分でもなかなかいいな、と思ったランジェリーセットを購入しました。なんとお値段8万5千円!給料の3分の1…。痛い出費ではあったけど、瀬尾の献身を思えば…。

 

瀬尾はお試し交際が始まってから、デートの日以外にも平日まで車で家まで送ってくれています。デートは3回しました。

 

水族館やスケート、それは楽しかったし別れ際ありがとうとはにかんで好きだと言ってくれる瀬尾にこそばゆい嬉しさも感じる千世。でも…。アレ以来大人な誘いがないことにちょっと寂しさも感じていました。

 

ある晩、電話で金曜日は仕事で遅くなるから送ることができないと言われます。待っているから少しでも会おうと千世は言いますが、疲れるだろうからと遠慮する瀬尾。

 

そう言えば、仕事で疲れていると愚痴ったことを思い出した千世は、土曜日は瀬尾の家でゆっくりしようと提案しました。

 

距離が遠いのはなんで?

 

土曜日、迎えに来るという瀬尾を断ってマンションを直接訪れました。瀬尾手作りのランチが用意されています。料理もできるなんて凄いな、と瀬尾のハイスペックさに感心する千世。

 

食後は持ってきたDVD鑑賞をすることにしますが…。なんだか瀬尾の距離が遠いのです。千世をソファに座らせ、瀬尾は床に座ってる…。斜向いの瀬尾に視線が向いてしまう千世。

 

その視線を瀬尾は感じるものの、隣りに座ったりしたらまた千世に(あっちの方面で)気を使わせてしまうと思っています。健全な!お家デートなんだと言い聞かせる瀬尾。

 

一方千世は、お試し期間と言っても交際を前向きに考えたお部屋デートだと思っているから、こうまで距離をとられると寂しいと感じていました。

 

そんなとき、映画の中からベッドの上で彼女がまぐろで…なんて会話が聞こえてきます。まさかそれが原因で!?千世は焦り始めます。それでも千世は立ち上がると瀬尾の横にちょこんと座りました。

 

クライマックスのラブシーンで、頭を撫でられているヒロインが映し出されます。千世はいいな、と心の中で呟きました。

 

映画を観終わり、お茶を淹れ直すと言って立ち上がろうとする瀬尾を止めて、躊躇いながらもしませんか?と声をかける千世。あれから一度もなかったから寂しいと、はにかみながら伝えました。

 

千世からのお誘いに

 

うつむいたまま真っ赤になっている千世の顎をクイッと持ち上げた瀬尾は、優しくキスをしてしようか?と問いました。千世は瀬尾の首に手を回して、はいと答え…。

 

ところが瀬尾が急に固まります。千世も不思議そうな顔で瀬尾を凝視しますが、そこで自分が勝負ランジェリーを身に着けていることを思い出しました。ドン引きされているかと焦る千世!

 

でも、瀬尾は照れているだけ。顔を赤らめながらしどろもどろに眩しいね、と呟きました。瀬尾に愛撫されながら、千世は私もなにかした方がいいかと訊ねます。

 

瀬尾は、君が僕の腕の中にいてくれるだけで十分だと愛おしそうに微笑みました。

 

またまた落ち込む瀬尾

 

千世は瀬尾に惹かれていることを自覚しつつあります。ところが、瀬尾はまたまた千世が気を使っているのだろうと勘違い!どーんと落ち込んでしまいます。

 

例のごとく社長に電話で相談という名の泣き言を吐露していました。しかしそこでさらに落ち込むことを言われてしまいます。

 

こんな風におっさん達がベッド事情をあれこれ話しているなんて千世が知ったらいい気分はしないよね…と。

 

実は社長、仕事熱心で女性にはクールに接してきた瀬尾が、千世に出会っていきなり乙女思考になって心配していました。でも、真剣に恋にもがいている瀬尾も素敵だと心の中でエールを送るのでした。

 

全力で、愛していいかな? 4話の感想と考察

 

千世は勘違いはもするけど、考えるよりまず行動!のタイプなんですね。そうじゃなかったら瀬尾とすれ違っていたと思うから相性はいいのでは?

 

それでも瀬尾はいらんこと考えちゃってるんですけどね。常識人だと思うけど、千世のことになったら思考はすっかり中学生?社長に指摘されてようやく気付いたみたい。

 

そりゃ千世が知ったらいい気分しません。全部報告されちゃってるんですからね。もちろん瀬尾に悪気はないし、本当に切羽詰っているのはわかるけど。恋バナまではいいけど夜の事情まではね…。

 

全力で、愛していいかな? 4話まとめ

 

今回は、「全力で、愛していいかな? 」4話のストーリーと感想をざっくり紹介しました。

 

瀬尾さん、なんでそうなるのかな?素直に千世の気持ちを受け取ればいいのに…。

 

 

 

 

「全力で、愛していいかな?」読むならコミックシーモアがおすすめ!

 

「全力で、愛していいかな?」

こちらの作品はコミックシーモアで先行配信されています。

 

一度購入すれば「あなたの新刊」でお知らせしてもらえるし、

「新刊自動購入」設定にしておけば便利です。

 

コミックシーモアについてはこちらの記事で詳細を紹介しています。

 

≫大人女子におすすめコミックシーモア

(サイト内ジャンプ)

全力で、愛していいかな?

 

 

電子書籍の購入はこちらからもできます

 

ebook 

初回ログインで6回まで有効な

半額クーポンがもらえる!

BookLive!

無料会員登録で

50%OFFクーポン

コミックシーモア

無料会員登録で

50%OFFクーポン

まんが王国

無料漫画や読めるページ数が多い

(じっくり試し読み)

楽天Kobo電子書籍ストア  
関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL