全力で、愛していいかな? 2話ネタバレ|お試し期限は3ヶ月!瀬尾の提案

女性・少女マンガ
この記事は約 4 分で読めます
全力で、愛していいかな? 2話ネタバレ|お試し期限は3ヶ月!瀬尾の提案

 

 

漫画「全力で、愛していいかな? 」2話を読んだのでご紹介します。

 

一般女性向けの電子コミックレーベル『.FiZZ(ドットフィズ)』配信の人気コミックです♪

 

目次

全力で、愛していいかな? 2話の注目ポイント

 

瀬尾に交際を申し込まれた千世は、お試しでお付き合いをしたいと申し出ました。もちろん瀬尾は快諾!そしてなぜか流れで(?)ホテルの一室へ…!

 

千世の心臓は爆発しそうです。恋愛に不慣れな千世、このまま大人の関係に一気に突入?

 

≫≫「全力で、愛していいかな?」1話はこちら

 

全力で、愛していいかな? 2話のあらすじをざっくり紹介(ネタバレ有り)

 

瀬尾さんは雄だった!

 

部屋まで来てしまったけど、千世は心臓がバクバク。シャワーを浴びる瀬尾を待つ間、ベッドに腰掛けて固まっていました。

 

千世はだんだん不安になってきますが、瀬尾がなかなか浴室から出てこないので心配になります。さすがに1時間以上は長いと思った千世は声をかけてドアを開けました。

 

そこには腰にタオルを巻いただけの瀬尾が!表情を固まらせたまま千世はご健在ならなによりですと口走り…。ドアを閉めてからヘタヘタと座り込んでしまいます。

 

想像以上にしっかりした体格の瀬尾を目の当たりにして腰を抜かしてしまった千世。千世の脳内では瀬尾は華奢なイメージだったのです。

 

でも、思い返せば部屋に入った時よろけた千世を受け止めてくれた瀬尾を力強くがっしりしていると感じました。あの腕に抱かれるのかと、実感が湧いてきてさらに鼓動が早くなり…。

 

下着がやばい!

 

シャワーから出た瀬尾が次どうぞと声をかけました。バスローブ姿の瀬尾の胸元を見て、千世は顔を赤くして浴室に向かいます。

 

シャワーを浴びた後、千世ははたと考え込みました。どんな格好でここを出ればいいのか…?そもそも下着は!?あろうことかその日の下着は上下ともに色あせてヨレヨレ。まして仕事帰りで汗もかいていました。

 

全裸でバスローブが正解だろうかと悩みます。チラと瀬尾が買ってくれたワンピースに目を遣り、もしかして瀬尾さんはこれを脱がせたいと…なんて下世話な想像までする千世。

 

結局、瀬尾もそうだったからと全裸にバスローブで挑みました。浴室から出ると瀬尾がヘアコロンをつけていて、その香りが千代の鼻をくすぐります。いい匂いだと言うと、千世にもつけてあげると言って瀬尾が手招きしました。

 

瀬尾の指が優しく触れ、千世はドキドキ。お揃いだねとささやく瀬尾。瀬尾と同じ匂いに包まれて、千世はくすぐったい気持ちになりました。

 

余裕なんてないよ

 

瀬尾は千世を向かい合うように膝に乗せると、しばらく抱き合っていようと提案します。千世は瀬尾に抱きつくように首に手を回しました。そうしていると、瀬尾の大きな背中や手を感じ、大人の男の人だと実感する千世。

 

すると瀬尾は千世ちゃんが無理だと思ったらすぐに止めると言い出します。その言葉は千世を寂しくさせました。余裕なんですねと口をついてしまいます。

 

でも、瀬尾は余裕なんてないと言って千世を抱き寄せました。瀬尾の心臓がドクンドクンと鳴っているのが聞こえます。瀬尾は、臆病だから千世に嫌われたくない、千世が嫌ならそれを守りたいと告げました。

 

千世はそっとキスをすると、嫌なことはないと呟きます。瀬尾が僕もキスしていい?と訊きました。コクンとうなずく千世。瀬尾は唇に、首筋に、胸にキスをしました。

 

好きってどうだったっけ

 

翌朝、向かい合ってモーニングコーヒーを飲みながら、千世はどんな会話をしていいのか戸惑っていました。

 

瀬尾は新聞に目を落としています。千世が大人だなと思って見ていると、そんなに見つめられたら照れちゃうなと瀬尾が口を開きました。

 

瀬尾が『お試し』の期限を3ヶ月にしないかと提案してきます。また気遣ってもらっているのかと千世は気が重くなりますが、瀬尾は3ヶ月間全力で愛させて欲しいと言うのです。

 

瀬尾の意外な言葉に千世は顔を真っ赤にして、瀬尾さんのキスは好きになったと伝えました。言ってからとんでもなく恥ずかしくなります。シャワーしてくると言うと慌てて席を立ちました。

 

千世はこの急展開に気持がついていっていません。キスは好きになったと言ったけど、実はそれだけでもないのが本音。でも、それが好きという感情とイコールなのか困惑しているのでした。

 

全力で、愛していいかな? 2話の感想と考察

 

千世はキスもエッチも瀬尾に触れられるのも心地良いと感じているんですよね。でも、それが心で好きってことなのかわからなくなってるようです。

 

恋愛とはずいぶんご無沙汰だから?それともやっぱり気持ちが固まる前にこういう関係になっちゃったから…?もともと恋愛体質じゃないことは丸わかりだけど、千世の真面目さがよく出ています。

 

ラストの場面、瀬尾が枕を抱いて悶絶しています。実はすごいデレを必死で隠している?

 

全力で、愛していいかな? 2話まとめ

 

今回は、「全力で、愛していいかな? 」2話のストーリーと感想をざっくり紹介しました。

 

千世、もうそれ好きでいいんじゃない?

 

 

「全力で、愛していいかな?」読むならコミックシーモアがおすすめ!

 

「全力で、愛していいかな?」

こちらの作品はコミックシーモアで先行配信されています。

 

一度購入すれば「あなたの新刊」でお知らせしてもらえるし、

「新刊自動購入」設定にしておけば便利です。

 

コミックシーモアについてはこちらの記事で詳細を紹介しています。

 

≫大人女子におすすめコミックシーモア

(サイト内ジャンプ)

全力で、愛していいかな?

 

 

電子書籍の購入はこちらからもできます

 

ebook 

初回ログインで6回まで有効な

半額クーポンがもらえる!

BookLive!

無料会員登録で

50%OFFクーポン

コミックシーモア

無料会員登録で

50%OFFクーポン

まんが王国

無料漫画や読めるページ数が多い

(じっくり試し読み)

楽天Kobo電子書籍ストア  
関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL